筋肉ダイエット
 ダイエットでの関心は、如何に効率よくカロリーを消費するかですよね。そこで、カロリーはどこで消費されるかというと、筋肉で消費されるわけです。

 つまり、筋肉を増やせば良いと言うことです。そこで、筋肉を増やしてダイエットをすると言う筋肉ダイエットを説明していきます。

 では、もう少し具体的に言うと、脂肪や糖は、筋肉で消費されるので、一般的に、筋肉を増やす事により、基礎代謝を上げたり、運動中のカロリーの消費量を上げらり、また、運動後の基礎代謝も上がると言われています。

 つまり、筋肉を付けて基礎代謝量を多くしたり、運動中のカロリーを消費しやすくしたり、運動後の基礎代謝量を上げて、カロリーを消費しやすくするのです。

 また、この方法ですと基礎代謝が上がる事により、ダイエット後のリバウンドもしにくくなるので、有効なダイエット方法の一つだと思います。

 しかし、中には筋肉を付けるとかえって太くなってイヤだと言う人がいるかもしれませんが、赤筋を中心に付けるようにすればそんなに太くなることを心配しなくても良いです。

 では、以下に、筋肉ダイエットについて、具体的に説明していきます。

筋肉についての説明
筋肉の種類(白筋と赤筋)

 筋肉は白筋(速筋)赤筋(遅筋)の2つに分けることが出来ます。そして、この白筋と赤筋はそれぞれ性質に違いかありますので、以下で説明していきます。

白筋(速筋)

 白筋は、瞬発力に優れていますが、疲れやすい筋肉です。筋肉を早く動かす筋肉に多く含まれています。

 つまり、ジャンプや短距離走など素早く動く運動に適した筋肉です。

 また、白筋はエネルギー源として主にブドウ糖やグリコーゲンを消費しています。つまり、白筋を動かすことにより血中のブドウ糖などを消費すると言うことです。

赤筋(遅筋)

 赤筋は、ゆっくりと動き持久力に優れて疲れにくい筋肉です。

 つまり、マラソンやウォーキングなどのゆっくりと長くする運動に適しています。

 また、赤筋はエネルギー源として主に脂肪を消費します。つまり、赤筋を動かすことにより脂肪が消費されると言うことです。

効率的な筋肉の増やし方

(筋肉をつけてダイエットをする)
 効率的に筋肉を増やすには、どうしたら良いと思いますか。それには、まず、筋肉に刺激を与ることです。

 しかし、それだけではダメで、筋肉の材料となるタンパク質やビタミンB6を多く含んだ食事を取ることが必要です。

 また、同時に、骨を丈夫にするために、カルシウムを多く含む食事を取ることも重要です。

 そこで、筋肉を増やすための筋肉への刺激ですが、どのくらいの刺激を与えれば良いかと言うことです。

 一般的には、最大筋力の70%から80%の負荷をくわえれば良いと言われています。

 たとえば、限界が60kgまで持ち上げられる人なら、42kgから48kgまでの負荷をかければよいと言うことです。

 ただ、普段、運動不足の人がいきなりこれを行うと体を痛めてしまいますので、最初は、ストレッチやウォーキングなどの運動から始め、筋肉トレーニングを行う時は、トレーナーや医師に相談するようにしてください。

 また、どのくらいの回数で行ったら良いかというと、一般的には、週に2から3回ぐらいが良いと言われています。

 しかし、これも、初めのうちは、もっと少ない回数から行うようにして、徐々に回数を増やすようにした方がよいです。

 ここで、気を付けなければならないのは、筋肉は使いすぎると逆に疲労して少なくなってしまうと言うことです。

 さあ、筋肉を鍛えてダイエットをしましょう。そこで、下記に筋肉を鍛えるための器具を紹介しています。

 画像をクリックすると商品の説明や値段等の詳細が表示されます。また、そこから通販で購入することもできます。
お腹や胸、背中、二の腕などの筋力アップやシェイプアップに、自宅で簡単にメリハリボディがつくれるホイールです!これで普段使わない筋肉も効果的にトレーニングを! [エクササイズホイール EXG029]【美と健康スタイル】 1日5分間のエクササイズでシェイプアップ!女性・男性それぞれに見合った運動をカバー [ジェットフレックス]【美と健康スタイル】
【アジャスタブルアイアンウエイト】1kgが2個セット【ほほえみマート】 ベルトに手を入れて握るだけの女性にも扱いやすいダンベル! 「ソフトダンベル0.5kg×2個 EXG015」【通販SHOP ムーンスタイル】
シットアップベンチで腹筋、フラットベンチでダンベルを使って大胸筋、と気になる部分を鍛えよう![フラット&シットアップベンチ]【美と健康スタイル】
当サイトはアフィリエイトプログラムによって商品をご紹介させていただいております。

アファリエイトプログラムについての詳細はこちらです。



好奇心の窓の全体図です
                   好奇心の窓(トップページ)

知識の窓 趣味とレジャーの窓 雑学の窓
資格試験の窓
@ 行政書士
A 司法書士
B 宅地建物取引主任者
C 社会保険労務士
アイラブフィッシング(釣り入門)
@ メバル釣り入門(竿釣り編)
A メバル釣り入門(穴釣り編)
B 根魚釣り入門(穴釣り編)
C 釣り用品一覧表
D チワワ結びの結び方
クロダイ釣り入門
@ クロダイ釣り入門(穴釣り編)
A クロダイ釣り入門(前打ち編)
作成中
潮干狩りに行こう
からだメンテナンス
ダイエット
@ ウオーキング
A 筋肉ダイエット
花言葉
おもしろ・便利商品
甘党の窓
話題の商品
祝祭日及び年中行事
母の日
父の日
クリスマスの窓
本、DVD、CDとビデオの窓
@ 法律入門
A 憲法の書籍紹介
B 民法の書籍紹介
C 商法(会社法)の書籍紹介
D 自己啓発(能力開発)
E 小説
F デッサン・スケッチの書籍紹介
G 写真
H アニメの小説
万年筆は楽しい
酢はステキ
お茶を楽しむ
@ お茶で一休み(緑茶)
A 杜仲茶
アサイーとは
パワーストーンの話
@ 水晶(クォーツ)
A アメジスト(紫水晶)
B ローズクォーツ(紅水晶)
C ラピスラズリ
D ガーネット(ざくろ石)
E ダイヤモンド(金剛石)
F ヘマタイト
G ムーンストーン(月長石)
H ルビー
I シリトン
J アクアマリン
K トルマリン
誕生石の石
コスプレ衣装
@ メイドT
A メイドU
B メイドV
C メイドW
D ロリータ・ファッション 
E レースクイーン
F 制服T
G 制服U
H 制服V
I ナース、女医 
J セクシーコスプレ
K チャイナドレスT
L チャイナドレスU
M ウィッグT
N ウィッグU
ランジェリーを贈ろう
からだメンテナンス
ダイエット・
脱メタボリックシンドローム
ウオーキング
筋肉ダイエット


筋肉トレーニングのための器具を紹介しています。

inserted by FC2 system