商法及び会社法を中心に本の紹介をしています。今までの商法の会社編と特例法が統合され平成18年5月より会社法が施行されました。そして、有限会社が新たに新設できなくなりました。この新設会社法の影響で会社の運営手続に影響が出てくる可能性がありますので、会社法を中心に紹介します。

商法(会社法、総則商行為、手形小切手)の書籍紹介

 商法及び会社法を中心に書籍紹介をしています。今までの商法の会社編と特例法が統合され平成18年5月より会社法が施行されました。

 そして、有限会社が新設できなくなりました。この新設会社法の影響で会社の運営手続に影響が出てくる可能性がありますので、会社法を中心に紹介します。

商法の入門書

現代商法入門
 有斐閣アルマ

 定評ある商法入門テキストの最新版です。
 商法総則,会社,商行為,保険,海商,手形・小切手の基本的な仕組みを分かりやすく解説し,商法分野全体を1冊でカバーしている本です。
 新保険法に対応するとともに,現代型商取引の進展をフォローするなど,ますます充実した第8版です。


「楽学司法書士 商法・会社法」




「楽学司法書士 商法・会社法」は、もともと、司法書士試験の受験用テキストですが、独学者でも理解しやすいように書かれてた本であり、非常にわかりやすい本です。

図やイラストもたくさん使用して、わかりやすく解説してある本ですので、司法書士の受験者だでなく、会社法や商法が苦手という人や初学者の人にもお勧めな本です

「伊藤真の商法入門―講義再現版」
伊藤真著




「伊藤真の商法入門―講義再現版」は、商法が苦手な人や初学者の人にもわかりやすいように、やさしい言葉で解説している本です。

「会社法、有価証券法(手形法、小切手法)、商法総則・商行為法の基本的構造と全体像を最新のコラム解説を加え、的確かつわかりやすく解説されています

お勧めな本です


総則・商行為の基本書

商法総則・商行為法 第6版
(有斐閣法律学叢書)
近藤光男著





商法の総則商行為の基本的な知識をコンパクトにわかりやすく解説しているテキストです。





会社法の基本書

会社法 第2版 (LEGAL QUEST)




 有斐閣のリーガルクエストシリーズの会社法第3版が出ました。前版も大変好評で第3版の出版が待ち遠しかったですが、やっと出ましたね。

 この「会社法 第3版 (LEGAL QUEST) 」は、大変読みやすく、丁寧に基本事項について解説がされていますので、独学者の方や会社法がいまいち苦手な方にお勧めな本です。

私は、この本のおかげで、苦手だった会社法を克服できました。

リーガルマインド会社法
弥永真生著



 わかりやすく解説してある本なので、これから商法を勉強しようと思われる方に向いています。


同シリーズで、総則商行為と手形小切手法が出ていますので、こちらも、一緒に読むと良いですよ。

 


商法1 総則・商行為 第5版

商法 2 会社 第8版

商法3 手形・小切手 第4版

(有斐閣Sシリーズ)


    


商法1 総則・商行為 第5版 、商法 2 会社 第8版、商法3 手形・小切手 第4版(有斐閣Sシリーズ)は、初心者の方にも解りやすく解説されており、しかも、解説がコンパクトになされているので、分厚い本が苦手という人にも向いています。

これから商法を学ぼうとする方やビジネスで商法の知識が必要な方にお勧めな本です。




株式会社法
江頭憲治郎著




 かなり詳しく書かれており、実務に役立てたい方に向いています。ただ、分厚い本なので読むにはかなりの時間がかかります。

 時間のない人は、参考書として使用するのも良いと思います。


待望の第6版です。
会社法 第2版 (伊藤真試験対策講座 9)

商法(総則・商行為)・手形法小切手法〈第2版〉 (伊藤真試験対策講座)

伊藤真著

 


会社法 第2版 (伊藤真試験対策講座 9)と商法(総則・商行為)・手形法小切手法〈第2版〉 (伊藤真試験対策講座)は本来司法試験用に書かれた本ですが、解説が非常に解りやすく書かれていますので、他の資格を目指す方やこれから商法を学ぶ方にもお勧めな本です。




CーBOOK商法T
       商法U
LEC東京リーガルマインド





 わかりやすく解説されているので、商法を勉強しようと思っている人には良い本です。
 商法Tは会社法を説明しており、商法Uでは、手形法、小切手法、商法総則、商行為法を説明しています。


手形・小切手法

基本講義 手形・小切手法
(ライブラリ法学基本講義)

早川徹著





大変わかりやすい文章で解説されていいますので、初学者にもお勧めな本です。
また、ページ数もそんなに多くないですが、コンパクトに解説されたいますので読みやすい本です。



商法(会社法)の判例集

 会社法を理解するためにも、判例を読んで、実際の事例を考えることも必要ですので、判例集を読むことをお勧めします。

   会社法判例インデックスは、事実関係や判例要旨がわかりやすく、しかも、コンパクトに解説されいますので、初学者の方や時間のない方にもお薦めな判例集です。

また、事実関係がわかりにくい判例には、図解で事実関係が解説されているのも良いです。
  会社法判例百選第3版(別冊ジュリスト229)が2016年9月29日に出ますので、こちらもおすすめです。
好奇心の窓
(トップページ)
資格試験の窓
アイラブフィッシング
(釣り入門)
雑学の窓
本、DVD、CDとビデオの窓
趣味の窓
サブカルチャーの窓
男の料理レシピ
好奇心の窓 Shop
本、DVD、CDとビデオの窓
@ 六法の書籍紹介
A 法律入門
B 憲法の書籍紹介
C 民法の書籍紹介
D 刑法の書籍紹介
E 商法(会社法)の書籍紹介
F 労働法
G 経済、経営、ビジネスの書籍紹介
H 小説
I アニメ(漫画)
J DVD(映画)
K DVD
L 写真
M アイドル
N デッサン・スケッチ
O 画集
P 釣り




inserted by FC2 system