潮干狩りに行こうよ!
 春になると海の水も次第に温み、いよいよ潮干狩りのシーズンです。広々とした海岸で楽しく潮干狩りをしていると、日頃の仕事や勉強のストレスもいつの間にか吹っ飛んでしまいますよ。
 さあ、潮干狩りにいって心身共にリフレッシュしましょう。


潮干狩りのポイント

1.  潮干狩りになれない方は、小石とアサリの区別がつかなく、目の前にアサリがあるのに見逃してばかりいる方がいますので、落ち着いて採るようにしましょう。アサリかどうか迷った時は、水たまりで軽く砂を落としてみましょう。そうすれば、すぐに、アサリと石の区別がつくと思いますよ。
2.  他の人が採った場所を掘っても、見逃されたアサリしかいないので、他の人が掘ったところはさけましょう。ただ、前日に他の人が掘った場所は、一度波に洗われているので見分けにくいですが、よく見て見ると石が裏返って色が違ったり、砂がその辺だけわずかに盛り上がったり又は反対にくぼんでいたり又は、周りと色が違っていたりと何となく周りと違いますのでそう言うところはさけましょう。(といっても、実際に見分けるのは難しい場合が多いです。そういうときは、次の3を参考にしてください。)
3.  少し掘ってみて一向にアサリが出てこないときは、そこはすでに他の人が掘った後の可能性が強いのでさっさと場所を変えましょう。
4.  砂浜の場合、よく見るとアサリの目のあと(砂地に小さな穴が開いていて、満潮時にアサリがそこから水を吸ったりはいたりしたあとです。)がありますので、その下にアサリはいる可能性が強いです。
 ですから、まず、砂浜をまず見て小さな穴がたくさん空いている所を掘るようにしましょう。
5.  砂浜で、満潮時でも海水が届かないような岸辺では、アサリはいませんので、乾いた砂浜を掘るのはやめたほうがよいです。
6.  潮干狩りをしていると、水たまりなどに小さな蟹や小魚がいますので、そんな小動物を見て楽しむのも楽しいですよ。
 ただ、大型の蟹は、下手にさわると挟まれて怪我をしてしまいますので気をつけてください。
6.  これは大事なことですが、遠浜では、干潮時に沖の方まで水が引きますが、、沖の方の砂浜が少し高くなっていているようなところでついつい夢中でアサリを捕っているといつの間にか帰りの砂浜に水が来ていて帰れなくなり事故につながる可能性があり危険です。楽しいはずの潮干狩りが台無しにならないようにくれげれも気をつけてください。
 また、小さいお子さんを連れているときは、お子さんから目を離さないようにしてください。
7. アサリが採れる採れないは運も関係しますので、アサリが採れないときは、潮風をいっぱい吸い込んで潮干狩りの気分を楽しみましょう。


アサリの砂出しの方法

 海から掘り出したばかりのアサリは、砂があるのでそのまま食べるとじゃりじゃりして食べにくいので砂だしをした方が美味しく食べられます。
 以下に、砂だし方法を説明します。
1.  まず、アサリを水洗いしてから、網かごに入れます。この時、注意しなければならないのは、死んだアサリの貝殻に砂が入って貝殻が閉じている状態の者がたまにありますので、洗いながら指で横に貝殻がずれないかどうかで、生きているアサリかどうかを確かめながら洗いましょう。 
2.  アサリを入れた網かごをその網かごが入るぐらいのボールに入れます。この時注意しなければならないのは、アサリがはき出した砂が溜まる場所としてボールの底と網かごの底に少し空間が空くようにしなければなりません。これがないとせっかくはき出した砂をアサリがまた砂を吸い込んでしまうからです。
3.  次に、アサリがつかるぐらいに海水か塩水につけます。
 塩水の作り方は、まず、水道水を汲んでから1時間ぐらい置いていた水を使い、水1リットルに対し食塩を20g〜30gの割合で作ります。
4.  このまま、静かなところで2時間から3時間ほどつけておきます。時間がある時は、一晩つけて置いた方がよいです。
 このつけている間に、アサリは砂を水と一緒にはき出します。
5.  アサリが水と一緒に砂をはき出す時に、周りが濡れるおそれがありますので、新聞紙などをひくようにしましょう。 




好奇心の窓
(トップページ)
資格試験の窓
アイラブフィッシング
(釣り入門)
雑学の窓
本、DVD、CDとビデオの窓
趣味の窓
サブカルチャーの窓
好奇心の窓 Shop
アイラブフィッシング(釣り入門)
@ メバル釣り入門(竿釣り編)
A メバル釣り入門
(電気ウキ釣り編)
B メバル釣り入門
(穴釣り編)
C 根魚釣り入門
(穴釣り編)
D ハゼ釣り入門
(チョイ投げ編)
E ハゼ釣り入門
(竿釣り編)
F アイナメのぶっこみ
(投げ)釣り入門
G 釣り用品一覧表
H チワワ結びの結び方
I のべ竿に道糸を結びつける方法
クロダイ釣り入門
@ クロダイ釣り入門(穴釣り編)
A クロダイ釣り入門(前打ち編)
潮干狩りに行こう


下記はネットで釣り具を販売しているサイトです。
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム



リンク集


ホームページ
inserted by FC2 system